OneStyleTop>新種が発見されるのは目に見えるものだけではありません

新種が発見されるのは目に見えるものだけではありません

科学技術というものは日々進歩していますが、
それ以上にミクロの世界というのは
こうやってキーボードをたたいている間にも
変化していっています。

たとえばインフルエンザなどは度々
変異したウイルスが猛威をふるいます。
数年前は中国で突如、重症化する
SARSウイルスが猛威をふるい、
世界中が大混乱に陥りました。

今回もサウジアラビアで新種のウィルスが発見され
猛威を振るっています。

すでにサウジアラビアももとより、ドイツ・フランス
イギリスに到達しているウイルスは
「MERS(マーズ)ウイルス」といい、
かって世界中が混乱したSARSウイルスと同種のものです。
すでに死者が出ており、日本をはじめとする
各国で警戒が強まっています。

ウイルスや細菌は特定の状況下で
お互いに遺伝子交換で変異してしまう種もあるそうで
時折、こうして大流行してしまうものもあるそうです。

かつてSARSが大流行したとき、
日本はSARSウイルスの感染者が0だったそうです。
(ただ、感染して発症しても重症にならずに
完治してしまっているケースも
まったくないというわけではないそうですが)

これ以上感染が各国に広がる前に沈静化してくれるとよいのですが
WHOの活躍に期待をしています。

---- ACCESS開発ならビジネスコンピュータ ----

« ワールドカップやオリンピックのその裏で | メイン