OneStyleTop>富士山が世界遺産に登録されることになったそうです。

富士山が世界遺産に登録されることになったそうです。

ニュースでも多く報道されているため、ご存知の方も多いのではと
思いますが、富士山が世界遺産として登録されることになったそうです。

これは世界遺産の登録の可否を調査する「国際記念物遺跡会議(イコモス)」という
機関から「国連教育科学文化機関(ユネスコ)」に「登録」とするように勧告があり、
決定したものなのだそうです。この決定を受けて今年6月にカンボジアで開かれる
「第37回ユネスコ世界遺産委員会」で正式に決定、登録されるようです。

今回の決定で無事に富士山が登録されると、日本の世界文化遺産は2011年に
登録となった平泉や、小笠原諸島など以来17件目となるのだそうです。
登録が決定となった富士山ですが、当初は自然遺産として世界遺産登録を目指していた
そうなのですが、山麓の開発が原因で発生したごみなどの環境問題がネックとなってしまい、
2003年の国内選考で落選し、その後に文化遺産として再度登録に挑戦したのだといいます。
しかし、今回の登録に関してイコモスからは「構成資産の内の、三保の松原除外すること」
という条件が出されているのだとか。

その一方で、富士山と同じく世界遺産に推薦されていた「武家の古都・鎌倉」は
世界遺産にふさわしくないとして「不登録」という勧告が出されてしまったそうです。
「不登録」とされてしまうのは、世界遺産にはふさわしくないと判断されてしまった場合だそうで
原則、再推薦は認められなくなってしまうそうです。ただし、制度上では6月の世界遺産
委員会にかけられる前に推薦を取り下げると再推薦は可能なようなのですが、その場合でも
コンセプトや構成資産などを大幅に変更して一から練り直さなければならないのだといいます。

練り直しが大変な作業であることは分かっていますが、再推薦ができるなら次こそは
鎌倉も登録されると良いなと思います。

--- ACCESS開発ならビジネスコンピュータ ----

« 映画に登場したゲームで実際に遊ぶことができるそうです。 | メイン | スペインで45年ぶりに赤ちゃんが生まれた村があるそうです »