OneStyleTop>今夜こと座流星群が観測できるそうです。

今夜こと座流星群が観測できるそうです。

昨年は金環日食があり「世紀の天体ショー」として話題になりましたが、
それ以外にも天体ショーは起こっているようです。
私もこの記事を見かけるまで知らなかったのですが、毎年4月の中旬から
下旬ごろに見られる「4月こと座流星群」というものがあるのだそうです。

そして今年、2013年はその4月こと座流星群が今日、4月22日の午後9時ごろに
ピークを迎えるのだといいます。出現数は1時間に10個ほどなのだそうで、
突発的に多数現れることもあるのだとか。

4月こと座流星群は、その名の通りこと座の方向から出現する流星群なのだそうです。
出現数が突発的に増えることがあるため、予想よりも多くの流星が見られることも
あるといいます。この流星の流れる速度は速いのだそうで、その中には「流星痕」と
呼ばれる痕跡を残すものもあるようです。

今回の流星群の見頃は、4月22日の午後8時から4月23日の夜明けまでとのことで
月の入りを迎える22日の深夜、午前2時30分ごろには放射点が高くなり、比較的
観測しやすくなるそうです。

ピークを迎えるという午後9時ごろは月明かりの影響もあり、観測条件はあまり
良くないようなのですが、月明かりを避けるようにして北東の空を眺めると月が
出ていても流星群が見やすいようです。

私はこのような情報を知るとつい気になってしまい、夜になると空を見上げて
首が痛くなるまで流星を探してしまったりするのですが、皆様はどうでしょうか。
ピークの時間が午後9時ごろと比較的早い時間なので、お子様と一緒に見てみるのも
良いかと思います。ですが4月といっても夜は冷える場合がありますので、流星群を
見るときは上着を用意するなど防寒対策はしておいた方が良いかも知れません。

--- ACCESS開発ならビジネスコンピュータ ----

« コアラの生態と人間 | メイン | 映画に登場したゲームで実際に遊ぶことができるそうです。 »