OneStyleTop>逆さまです

逆さまです

以前、何かの番組で特殊な遺伝的な原因があり、
景色として見える色が多かったり、逆に少なかったり
するという方の特集を見たことがありました。

人間は、通常であれば見えている景色の色は赤・青・緑の
3色の割合によって構成されているらしいのですが、
人によっては赤と青しか見えない人がいたり、反対に赤・
青・緑に加えて紫が見えている人もいる、という事を知り、
とても驚いたのですが、世界にはもっと不思議なことが
あるようです。

セルビアには、これも脳の障害なのだそうですが、生まれつき
見えるものが逆さまに見えるという女性がいるのだそうです。

その女性はセルビアの市議会の従業員をされているという、
ボジャーナ・ダニロヴィックさんという方だそうです。

ボジャーナさんは生まれつき見えるもの全てが逆さまに見えて
いるそうで、そのために本や新聞などを逆さまにして読むのが
普通なのだとか。
そして職場では、使用しているパソコンに特殊なソフトを組み込む
ことでモニターを180度反転させたものを使い、自宅では家族が
見ている普通のテレビの上に、逆さまに重ねられたテレビを見て
リラックスしているのだといいます。

ボジャーナさんの「逆さま暦」も不思議なもので「出産時に足から
生まれた」というものに始まり、「ハイハイも初めての歩行も逆走」
など色々なエピソードがあるのだそうです。

しかし、逆さまでも他の人と変わらずに生活ができているボジャーナさん
ですが、1つだけ残念なことがあるそうです。それは、自動車の
運転ができない、ということだそうです。
やはり、安全面を考えると難しいからなのでしょうか。

自分にとっては当たり前になってしまっている景色ですが、色が
違ったり逆さまであったり、景色が違うからこそ、気付けるものも
あるのかも知れません。

---- ACCESS開発ならビジネスコンピュータ ----

« リスクが減少しました | メイン | 子供だけではありません »